いつ、どうやって、スポーツ中にレッドブルを飲めばいいですか?

運動中のレッドブル・エナジードリンクの飲用は、アスリートやスポーツの種類によって様々で、運動中やその前後にも消費いただけます。

レッドブル・エナジードリンクは、機能性飲料であり、水分補給目的が主ではありません。水分補給を目的として配合されていないので、運動中には、レッドブル・エナジードリンクに加え、水分の摂取もしてください。

世界中のアスリート達がレッドブル・エナジードリンクを高評価してくれています:

「僕のスポーツではなんの道具も使わないんだ。だからこそココロとカラダの結びつきが完璧でなければならない。レッドブルがその結びつきを作ることを助けてくれるおかげで僕は最高の状態で練習にも大会にも臨めるんだ。」
オーランド・ドゥケイ(クリフダイビング/コロンビア)
「レースのとき、自分の限界に挑みたいときには必ずレッドブルを飲むよ。」
ダニ・ペドロサ(MotoGP、スペイン)
「私は、レースの30分前と、疲れたときには、必ずレッドブルを飲むの。レッドブルは私が必要とするブーストをくれるのよ。」
リンゼイ・ボン(アルペンスキー、米国)
「レースのとき、僕はレッドブルと水を混ぜて薄めたものをボトルに入れて飲むようにしている。高気温の環境でレースをすることが多いから、水分とエナジー・レベルを保つことが重要なんだ。」
コートニー・アトキンソン(トライアスロン/オーストラリア)
「レッドブル・エナジードリンクは、世界一の相棒だよ。普段は厳しいトレーニング後に、キリッと冷えたレッドブルを回復のために飲んでいる。大会のときには、始まる少し前にエンジンをかけるための1本を飲んでいるよ。」
イライアス・アムブール(フリースキー, スイス)