レッドブル・エナジードリンクは、安全ですか?

Red Bull Energy Drinkは、世界中の公衆衛生当局により安全な飲料として認められていることから、EU全加盟国を含む171ヵ国で販売されています。昨年の販売数は67億本に達し、31年前にRed Bullが誕生して以来、計750億本以上を販売しています。

Red Bull Energy Drinkの250 ml缶1本には、コーヒー1杯とほぼ同等の80mgのカフェインが含まれています。 欧州食品安全機関(EFSA)は、2009年にこのエネルギー飲料の成分には問題はないと結論付けました。

2015年には、EFSAは、このエネルギー飲料とその成分の安全性を確認しています。

Red Bull製品に含まれるすべての原材料は製品に表示されています。