レッドブル・エナジードリンクに、摂取制限はありますか?

レッドブル・エナジードリンク250mlには、コーヒー約1杯分相当の80mgのカフェインが含まれており、消化のしやすさはコーヒーと同等と見なすことができます。個々のカフェインの摂取量範囲に従って、レッドブルをお飲みください。

様々な専門家や研究機関によりカフェインの効果は調査されてきました。欧州食品安全機関(EFSA)は2015年の科学的見解において、一日400mgのカフェイン摂取(250ml缶5本・コーヒー5杯)は一般的な成人の健康を害するものはないと結論付けました。これは米国食品医薬品局(FDA)やカナダ保健省の調査と合致した結論です。ただし、妊婦の方や授乳中の女性は一日200mgまでカフェイン摂取を控えるべきです。

カフェイン含有量を含め、全ての原材料は缶に記載されています。