2011

RED BULL MUSIC ACADEMY

12回目のRed Bull Music Academyは、レッドブルがマドリッドのマタデロに建設したミュージック・スペースで幕を開けた。93ヵ国、4000人の候補者の中から、60人が選抜され、2週間共ににした。

Red Bull Racing

RED BULL RACING が世界で最も高い場所にある道路で走行を行った 18,380FT (5,602M)

ケーシー・ストーナーが Moto GP世界選手権を 2度目の制覇

2011年、ケーシー・ストーナーが10GPで勝利を果たしMotoGP世界選手権を制覇。全17戦中壇上へ上がれなかったのは1度きりで、その内ポールポジションは12回、7度のファステストラップを記録した。

41回目のワールドチャンピオン

イズミール、トルコでのPWA選手権は、太陽、波と風の完璧なコンビネーションで、ウィンドサーフィンを象徴する彼の、最盛期の復帰にふさわしい日となった。 2011年8月9日。

もっと詳しく

セバスチャン・ローブは8回連続して 世界タイトルを獲得した 初めてのドライバーとなった

RED BULL FLYING BACH ヨーロッパツアー

クラシック音楽と、ブレイクダンスの組み合わせで生まれたRed Bull Flying Bachは、究極のカルチャーの融合だ。2011年にRed Bull Flying Bachは、5か国で50幕も満席を出した。(ドイツ、トルコ、デンマーク、オーストリア、スイス)

YOUNGEST EVER LPGA WINNER

アレクシス·トンプソンは、ナビスターL.P.G.A.クラシックでの勝利で、女子プロゴルフ協会のイベントで最年少優勝者となった。

Rally Dakarでの、3部門制覇

100回目&1回目のRED BULL FLUGTAG

Red Bull Flugtagイベントは、1992年に初開催のイベント以来、42ヶ国で行われた。 2011年には100回目のRed Bull Flugtagが、ダブリン、アイルランドで行われ、そして初めて、トリニダード=トバゴでもRed Bull Flugtagが行われた。

トム・クルーズが運転

トム・クルーズがレッドブル・レーシングのF1カーを運転

カリッサ・ムーアが ASPワールドチャンピオンに

Red Bull BC Oneへの道

Red Bull BC Oneは、2010年に発足し2011年には38回が行われ、世界的なB-boyを象徴するブレイクの大会になった。2011年のワールドファイナルは、あの有名な、ロシアのモスクワ・サーカスで行われた。

セバスチャン・ヴェッテルとRed Bull Racingが、 F1ドライバーズチャンピオンと コンストラクターズチャンピオンを獲得した

セバスチャン・ヴェッテルは、日本GPで3位を獲得し、2011年ドライバーズチャンピオン獲得し、最年少でワールド・チャンピオン2連覇を達成した。

トニー・カイローリ ワールドチャンピオンに

アントニオ・カイローリは、2011年に3回目のMX1世界大会を掴み取った。2005年と2007年のMX2の勝利に加えて、すばらしい結果だった。シリーズを制覇するために、シーズン開始早々に負った膝の怪我をもろともせず、ドイツで行われたヨーロッパGPで、43回目のGP優勝を果たした。

過去を見る